更新情報・お知らせ

戦後の味噌屋再出発

昭和20年(1945)敗戦とともに日本中が混乱し、全てが失われた。味噌の委託加工は、食料不足のため急増した。国民全体が「生きるために食べる」ということに必死な時代なのである。



http://www.masuzuka.co.jp/blog/%E8%BF%BD%E6%86%B6/entry-828.html