2013年07月25日

解体された煙突内部


保存される「ボイラー鏡板」

50年間、丁寧にそして大事に使ってきたボイラーが、その生涯を終えました。
正式名を横置多管式煙管ボイラーと言います。
昭和38年、日本の高度経済成長時代に設置されました。
蒸気機関車の機関と同じ構造です。
シンプルで、力強く故障知らずの強者でした。
それでも、変わらなければなりません。
長年立っていた煙突とともに、役割を終えます。
心から、感謝ですね。


有ること難し。 店主


2013年02月27日

ゆっくり じっくり


長年使っていると、蔵はいろいろ修理が必要です。
今回は屋根の修理を行います。
一度に修理を行うと、蔵付きの微生物が変わり
味噌の味が変わってしまいます。
ですから、ゆっくりと、10年がかりの修理なんですよ。

有ること難し。 店主


2013年01月31日

みんな頑張れ!


平成25年1月19日(土)・20日(日)の両日、大学入試センター試験がありました。
母校の後輩たちに、激励の意味を込めて、先生方から豆味噌菓子(大先輩、味噌会社社長さん特製)を受験生全員に配布し、元気に受験に臨みました。
悔いのない人生に、エールを添え・・・

有ること難し  店主


2012年11月29日

小泉武夫の発酵漫遊記

 NHK総合 ゆうどきネットワークの、
「小泉武夫先生の発酵漫遊記」で取材が弊蔵に入りました。
放映は12月4日の16:50~18:00です。
蔵の様子や地元の味噌料理もご案内されます。
是非ご覧ください。

有ること難し。 店主


2012年09月26日

食欲の秋になりました。
今日は、猿投中学校で食育活動です。
味噌を通し、食べることの大切さを伝えました。
未来の日本の元気の素は、
「しっかり、食べて寝ることです。」
是非、立派な心身を育ててくださいね。

有ること難し。 店主